Blog

News

2014.3.23~海澤日記~

14/03/23

今日はサンドパラダイスに潜ります。サンドパラダイスも何度も来ていますが、ダイビングで潜るのは初めてです。

シュノーケリングでもとても綺麗でしたが、潜るとハンパないです。白い砂に太陽の光が反射して、

透明な青い海に何処からか緑の色も薄く混ざって、他の海とは違う美しさです。そんな中を潜って行くと、

砂の平原に所々サンゴの根があり、そのサンゴの周りに魚が集まっています。

そんな中ゲストと一緒に潜りながら実は僕は、アドバンスの講習も兼ねてやっていました。

水中で防水のメモ帳に魚のスケッチを書きながらゲストの後を泳いでいってると、みんな「何してるんだろう?」と不思議な顔で見てました。

そしてこの講習でついにアドバンスのライセンスゲットです!!!

 


News

2014.3.22~海澤日記~

14/03/22

前からずっと念願だった富士川丸にやっと潜ります。富士川丸は何度も来ていたのですが、いつもシュノーケルで上から見ているだけでした。

いつも潜っっていくダイバーを上から見ているだけでしたが、ついに自分も船の中に潜ります。甲板に空いた穴から中に入っていくと、武器弾薬などがいたるところに沈んでいて、それを見ながら船の中を進んで行くと、

ついにありました。零戦です。完全な形でそこに残っていて、船に空いた穴か差す光がスポットライトのように当たって、

まるでよくできた博物館のように芸術的にそこにありました。当時からほとんど手を加えられて無いぶん、

戦争の記憶がそっくりそのまま閉じ込められて、本当に生々しく感じました。富士川丸に感激です。

News

2014.3.21~海澤日記~

14/03/21

最近、暇な時によくエリックと遊んでいます。エリックはアクション映画が大好きなので、

よくホウキを使って銃の撃ち方を教えたり(いい年してやってる遊びが小学生並ですが)僕は空手と柔道の経験も多少あるので、

格闘技なども教えています。今日は投げ技を教える事にしました。

とりあえず大外刈りをやって見せた後、エリックにやってみろとやらせてみたら、ものの見事に投げられました。

投げ方もメチャクチャでほぼ大外刈りになって無いんですが、完全にパワーでもっていかれました。

油断していたとはいえ、いちおう柔道初段なんですが。砂浜にひっくり返えされ空を見上げながらただ「ああ、空が青いなー」と思いながら流れ行く白い雲を眺めていました。

エリックよ俺に教えられる事はもう何も無い。

News

2014.3.20~海澤日記~

14/03/20

オープンウォーターのライセンスを取ったばかりですが、次のステップ、アドバンスに挑戦です。まず第一回目の講習はコンパスナビゲーションです。

陸でコンパスを使うことには慣れていますが、水中でコンパスを使うのは、陸とはかなり感覚が違うのでかなり混乱しました。

普段は柴咲さんのガイドに後からついて行くだけなので、あまり気にしていませんでしたが、いざ自分で方向を定めて進んでみると、

気が付くとすぐにコンパスが指す方角がずれてきて、水中ではかなり方向を見失いやすい事をまじまじと感じました。

幸いにもコンパスの使い方には慣れていたので、なんとかやっていくと、誤差数mの範囲でコンパスナビゲーションをクリアできました。

これも自衛隊の訓練の成果です。陸上自衛隊の訓練が、まさか水中で役に立つとは。

今日をクリアして講習はあと4回、残りも頑張ります!!

News

2014.3.19~海澤日記~

14/03/19

外で寝ているといつも犬と猫たちがよってきます。夜、ビーチベッドを置くと、真っ先にビキニがベッドの下に潜り込んで、

続けてちびジープもやって来て、遅れてジジジープもやって来てベッドの横でうずくまります。

寝ているといつの間にやらチョコもやって来て、みんなでだんだん布団を引っ張て包まっていき、朝には布団の端を取られています。

昨晩もみんなで外で寝ていましたが、顔に湿った物が動き回るような不快感を感じて目を覚ますと、目の前にビキニの顔がありました。ぼくの顔をベロベロ舐めていました。

いきなりビキニのどアップに軽くビックリしましたが。よくある事なので、気にせず寝ます。暫くしてウトウトとしてきて、

寝返りを打つと何やら顔の横に、枕ではないフカフカした物を感じて目を開けると、チョコが僕の枕の上で寝てました。

もう眠くて面倒くさいので、そのままチョコと顔をくっつけながら眠りにつきました。そしてまた暫くし、

あまりの息苦しさに目を覚ますと、チョコが僕の顔の上で腹ばいになって寝てました。

苦しくておもわず払い除けたら、チョコがびっくりして地面に落ちて、それに驚いたビキニが急に起き上がって、

ビーチベッドを下から突き上げてきて、またそれに驚いた2匹のジープがワンワン鳴き出しました。もうてめーらいい加減にしろ!!!

軽くお仕置きをしたら、おとなしくなったので、やっぱりその後もみんなで寝ました。なんだかんだいってもカワイイ子たちです。(ちなみにこのような事が頻繁にあります)

News

2014.3.18~海澤日記~

14/03/18

やんちゃ盛りのビキニとちびジープですが、少しおふざけがすぎて、ちびジープが数日まえに足を怪我してしまいました。

怪我してからジープはかなり凹んでます。足を引きずりながら歩き、ずっと元気なくしゅんとして座り込んでいます。

普段が元気がありすぎるだけに少し心配でしたが、見る限り怪我も大したことなさそうなので、まあ静かになっていいだろうとほっといていました。

今日も朝からジープは元気なく座り込んでいましたが、方やビキニは今日も元気にはしゃいでいます。

元々ビキニとの喧嘩が原因で怪我をしたのに、のんきなやつだと思っていましたが、ふと気付くとビキニが座り込んでいるジープの目の前まで来ていました。

遊び相手がいなくてさみしいのかなぁと思ってみていると、そのうちにビキニがジープの痛めている方の足を、ペロペロと舐め始めました。

何度も何度もいたわるように舐め続け、そのあとも時々ジープの元に来ては足を舐め続けていました。

元気の無いジープもそれに答えるように顔を上げてビキニの顔を舐め返します。普段、喧嘩ばかりしているのに、こんなにもお互いをいたわりあっていたなんて。

そして相手をいたわるという心が、動物の本能の中にここまではっきりとあることに驚きました。

そして本能的だからこそ、何も飾り気のない純粋なまごころが、二匹の中にはっきりと見えます。そんな僕の気持ちに気付いたのか、ビキニが僕の方を見つめ、僕もビキニを見つめると、とても深く々々澄んだ瞳に心打たれ、思わず足元にいた二匹を抱きしめました

。腕の中の二匹がとても暖かいのは、きっと瞳の奥にジープ島の空と海があったせいです。

News

2014.3.17~海澤日記~

14/03/17

今夜は満月です。夜の7時くらいに東の水平線からオレンジが顔を出して、消灯後ほぼ真上に登った月は、

ストロボを焚いたように辺りを照らし、青白く輝く夜光虫の海の中に世界が沈んでいきます。

月明かりの下で読んでいた本を、光る風がページをめくって通り過ぎ、月が照らす深い影に隠れたかと思うと、

海の向こうに光りながら流れていきました。本を読むのをやめてビーチベッドに寝転ぶと、瞳を突き抜け頭の中に丸い光が飛び込んできて、

あまりに見慣れないその姿に、それが月という文字と結びつくまでしばらくかかりました。

その光はどんどん大きくなって、いつの間にか落ちてきて、壊れて、弾けて、眩しすぎて瞼を閉じました。

近くで波がゆっくりとしたリズムを刻んでいるのが聞こえて、ふと気になって目を開けて波のむこうを見ると、誰もいないことに気が付き、

そうか自分の心臓の鼓動だったのかとわかったとき、生きている島で僕は生きているんだと、僕が僕を波の向こうから見つめていました。

月明かりってもっと静かなものかと思っていましたが、ここの満月はとってもカラフルで賑やかで、再び目を閉じても今夜はなかなか眠れそうにありません。

 

PAGE TOP